Plaza de Montes〜青空ヒュッテ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 檜洞丸(2005年秋)

<<   作成日時 : 2008/12/07 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


檜洞丸 2005.11.20(Sun)

【データ】
●標高:1,600m
●標高差:約1,060m
●歩行距離:往復約12km
●ルート:西丹沢自然教室(7:15)〜展望園地(9:00)〜檜洞丸(10:30)〜犬越路(13:00)〜西丹沢自然教室(14:30)
●アクセス:西丹沢自然教室駐車場から出発

【行程】

この年の9月に穂高に登ってから(山行記録はコチラ)、諸事情が重なり2ヶ月間山から遠ざかっていましたが、やっと紅葉を見に出かけることができました 今回は6月にシロヤシオを見に登った檜洞丸に母と妹と3人で登りました。右手首を負傷中で、左足の親指も巻き爪が食い込んでおり、とても万全な体調ではなかったのですが、それよりも山に登りたいという気持ちが勝ったので行ってきました。



画像

登り始めは歩きやすいブナ林の道が続きます。


画像

紅葉と緑葉が入り混じった斜面


画像

赤い絨毯を引いたような小川に差し掛かります。


画像

真っ赤な葉


画像

うっすらと黄色に色づいた葉


画像

枝の間から覗く富士


画像

展望園地では少し朝日に焼けた富士山が私達を迎えてくれました。


画像

大分頭に雪を被っています。


画像

↑クリックで拡大↑

午前中のまだ雲を被っていないうちに何枚も撮りだめします。


画像

↑クリックで拡大↑

雄大な姿を眺めて元気回復




画像

その後は黙々と歩き続けて頂上を目指します。夏はここから頂上までシロヤシオが咲き誇っていましたが、今は枯れ果ててなんとも寂しい風景になっています。。。

画像

頂上に近づくと霜が降りていました


画像

シロヤシオの枯木。来年もキレイな花をつけますように!


画像

キレイな青空が広がっています


画像

ガスだらけだった前回(夏)と違って富士山もハッキリ見えます


画像

↑クリックで拡大↑

富士山縦バージョン。


画像

↑クリックで拡大↑

先ほどよりちょっと霞がかかった感じですがまだ全体がはっきり見えています。




画像

ここから頂上までは木道が続きます。


画像

麓からここまで4.8km。頂上はもうすぐです。


画像

10:30に檜洞丸山頂に到着


いくつかあるベンチのうち1つに腰を掛けて早めのお昼御飯を食べます 日が陰るとかなり寒いので秋から冬場は温かいメニューがあるといいですね。



画像

折角天気が良いのに来た道を引き返すのは勿体無いという母の意見により、当初の予定を変更して、ちょっと遠回りして犬越路から下山することになりました。少し遠いものの、稜線歩きになるし道はそんなに険しくないだろうと思って従ってみたところ、これが大間違いでした アップダウンが続き、クサリ場やハシゴまで連続する道。手首を負傷中の身にはとんでもなくしんどい道でした でも、犬越路から先の下りはなだらかな道が続き、紅葉も登りより一段とキレイだったので、何とか腹の虫は収まりました。

画像

こんなキレイな景色を見れるなら、あの険しい道を乗り越えた価値がありました


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ
にほんブログ村ランキングに参加しています
登ってみたいと思ったら応援のクリックお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
檜洞丸(2005年秋) Plaza de Montes〜青空ヒュッテ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる