Plaza de Montes〜青空ヒュッテ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 至仏山・後半

<<   作成日時 : 2008/08/13 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※前半はコチラ

画像

妹曰く「(東京ディズニーランドの)ビッグサンダーマウンテンみたい」な道。

画像

お花畑が広がる斜面。


画像

頂上直下は階段が続きます。


画像

左手に目をやると、ダンボールを敷いて滑り降りたくなるような草原が広がっています。右手のピークは小至仏山です。

画像

10:25に至仏山頂上に到着 写真を撮りながら結構ゆっくりペースで上ってきましたが、コースタイムより15分早く着きました。アルプスに比べたら登山初心者が多い山なので、後続の健脚者に抜かれることなく(後続者が近づくと、道を譲るポイントを探したりと色々気を使うので・・・)自分達のペースで快適な登山を楽しむことができました

画像

山頂は大賑わい


大きな岩の上に場所を確保してお昼ごはんを食べます。日差しは痛いほどにキツイですが、冷たい風が吹き付けて冷えるので、汗が引いたら長袖のブラウスを一枚羽織りました。

画像

燧ヶ岳を眺めながら、おやつにゴディバのチョコレートバーをいただきます

画像

夏雲と燧ヶ岳


画像

西側の眺め


画像

北西の眺め




たっぷり1時間休憩を取って11:30に下山開始


画像

タカネナデシコヒメシャジン


画像

つるつる滑る蛇紋岩の岩場を下りて至仏山の山頂を振り返ります。

画像

12:05に小至仏山に到着 写真を撮りながらゆっくり進んでほぼコースタイムどおりのペースでした。

画像

↑クリックで拡大↑

至仏山(左)と燧ヶ岳(右)


画像

黄色い花が沢山咲く斜面。遠いので種類は不明。。。


画像

遠くても分かるチングルマ


画像

ホソバヒナウスユキソウ


画像

アヤメ


画像

池塘沿いの木道を進みます。


画像

午後になってもまだ素晴らしい青空が続いています


画像

12:40にオヤマ沼田代に到着 前回の燧ヶ岳登山のときに帰りのバスの集合時間に遅れてしまったので、今回はそんなことがないように余裕を持って早めに下山を開始しました。が、あまり早く鳩待峠に着きすぎても付近に時間をつぶせるような見所はないので、時間を見ながらコースタイムよりも遅いかなりゆっくりしたペースで下山しました。

画像

見納めの燧ヶ岳。右手の森の中に、白く鳩待峠の小屋が見えています。

画像

連続する岩場と階段を越して13:35に鳩待峠に到着 集合時間の14:00まではかなり余裕がありますが、父は既に到着していて私達の帰りを待っていました。

14:20にシャトルバスが出発し、尾瀬戸倉で特大の2階建てバスに乗り換えて15:00に東京に向けて出発しました。

画像

2階建てバスの1列目からの眺め。なんと左ハンドルで、トイレ&キッチンつきでした(今回はツアーバスだったので使用不可)。



文句なしの晴天に恵まれて、前月の白馬岳・唐松岳のように火傷などのハプニングに見舞われることもなく、快適な登山&高原歩きを楽しめて大満足の1日でした

<オマケ>

画像

車窓から見かけた「富士山」の文字に一瞬ビックリしましたが、よく見たら「ふじやま」という地名でした

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ
にほんブログ村ランキングに参加しています
登ってみたいと思ったら応援のクリックお願いします

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
至仏山・後半 Plaza de Montes〜青空ヒュッテ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる